企業情報

経営ビジョン

テクノ菱和では、2023年までに目指すべき経営ビジョンを掲げ、その実現に向けた中期事業計画を3年ごとに策定しています。

中長期経営ビジョン2023

中長期的に当社グループの目指すもの

2023年度(第75期)までに
連結売上高650億円
経常利益26億円を達成し
ROE 5%以上を目指す
※ROE(自己資本利益率)=当期純利益÷自己資本×100

「中長期経営ビジョン2023」の基本方針

① 規模の拡大だけに捉われず、当社で培った特色のある技術を駆使した事業展開を目指す
② 継続的に成長するためお客様への付加価値を向上させ、リピート率の高い経営基盤を確立する
③ ASEAN市場を収益源の一つとして認識し、ターゲットを絞った市場へ積極的に投資する
④ 一人ひとりの社員を輝き成長させるための社員教育と、採用を含め人的資源へ継続的に投資する

 

中期3か年事業計画 2018年度(第70期)〜2020年度(第72期)

最終年度2020年度(第72期)数値目標

バランスのとれた受注の推進
医薬品関連・食品をはじめとする産業設備を中心にバランスのとれた受注を推進する
積極的な海外展開
当面のターゲットをASEAN市場に絞り、海外売上高の目標を総売上高の5%とする
働き方改革の推進
全従業員の4週6休の完全実施を早期に果たし、4週8休の実現を目指す
企業競争力の一層の強化
IoT等の最先端の技術の活用、生産性の向上により企業競争力の一層の強化を図る
新たなビジネスへの挑戦
新たな収益源として、新規事業に挑戦する

お問い合わせはこちらから

製品に関するご質問や見積依頼など
お気軽にお問い合わせください。