ホーム > ソリューション > 省エネルギー・環境対策 > 中央監視システム

技術紹介

中央監視システム

テクノ菱和では、工場や研究施設の監視対象設備の情報を一元的に管理する中央監視システムTECBEAMS®を1997年からお客様に提供しています。
データ計測の高速性とシステムの柔軟性・堅牢性を並立させ、監視・制御・設備管理をサポート。
充実した機能を標準で実装し、お客さまが必要とする情報をリアルタイムに管理できます。
また、CSVに対応した医薬品製造業界向けのTECBEAMS+Pを展開、お客さまの要望や社内規定に合わせたコストパフォーマンスが高いシステムを提供しています。

中央監視システム イメージ写真

中央監視システムTECBEAMS®

特長

中央監視システム(TECBEAMS®:テックビームス)

  • オープンプロトコルに対応し、さまざまなシステムや制御機器との統合が可能
  • 産業用PCとコントローラにより、長期間の運用を実現
  • SCADAアプリケーションを採用し、信頼性のあるシステムの構築
  • リアルタイム監視・制御、異常発生時はアラームを発報
  • BEMSとの連携による、多彩なシミュレーション

医薬品製造業界向け中央監視システム(TECBEAMS+P:テックビームス プラスピー)

  • 中央監視機能と環境モニタリング機能を一元化
  • 高速サンプリングにより温度や湿度、清浄度に加え、短い周期で変化する室圧も計測可能
  • GAMP5に準拠したCSVドキュメントをご用意
  • FDA21CFR Part11に対応し改ざんが困難な電子記録

主な機能

  • グラフィック表示
  • トレンドグラフ
  • 月報・年報作成
  • スケジュール管理
  • 警報イベント履歴
  • 警報メール・遠隔監視
  • 機器診断

●画像イメージ

系統図

系統図

平面図

平面図

トレンドグラフ

トレンドグラフ

設備台帳

設備台帳

主な機能

ドキュメントパッケージ

ドキュメントは、対象の業界やバリデーション内容に合わせた3種類の標準パッケージを用意します。
・パッケージ1   一般のビル・工場を対象とした基本パッケージ(TECBEAMS®)
・パッケージ2   製薬業界向けのクオリフィケーション付きのバリデーションパッケージ
・パッケージ3   製薬業界向けのバリデーションパッケージに開発ドキュメントを含めたフルドキュメントパッケージ

ページのトップへ戻る

お問い合わせフォーム

ページのトップへ戻る