ホーム > ソリューション > クリーンシステム > シミュレーション技術

技術紹介

シミュレーション技術

大空間、工場、動物飼育室などの設計において、気流分布や温度分布の事前予測は重要な課題です。また、クリーンルームの設計においても、気流をいかに制御し、滞留域の少ない空間をいかにつくり出すかが設計上のポイントとなります。この場合、室内の局所的な発熱体が気流に与える影響も見逃せません。
テクノ菱和では、長年の研究と実証に基づいた、気流のコンピュータシミュレーションを実施し設計段階から気流分布および温度分布を把握し、より合理的な空調設計を行っています。また、竣工後実測検証を行い、シミュレーション技術の向上を図っています。

コンピュータシミュレーション

コンピュータシミュレーション 写真1

コンピュータシミュレーション 写真2

大空間内シミュレーション 実施例

温度分布

温度分布

和歌山県立情報交流センター

和歌山県立情報交流センター

工場換気シミュレーション 実施例

気流分布

気流分布

温度分布(35℃)

温度分布(35℃)

温度分布(40℃)

温度分布(40℃)

温度分布(45℃)

温度分布(45℃)

動物舎内シミュレーション 実施例

気流

気流

日本チャールス・リバー

日本チャールス・リバー

施工実績

  • パシフィックホスピタル
  • THK山口工場
  • 三菱重工業
  • イクスピアリ
  • 妙智会
  • 千葉市新港清掃工場
  • 三愛病院アトリウム
  • 双葉電子工業長生電子管工場
  • 秋田県立総合プール
  • シャープ
  • 名古屋市生命科学館
  • 浜北市総合体育館
  • 八千代病院
  • キリンビール仙台工場
  • JAセレサ川崎本店
  • 同志社大学附属小学校
  • 大阪商科大学大講堂
  • 兵庫県立美術館

ページのトップへ戻る

お問い合わせフォーム

ページのトップへ戻る