ホーム > ソリューション > クリーンシステム > 差圧制御技術

技術紹介

差圧制御技術

製品の製造工程における汚染物質の付着、混入、発生は、その製品の機能、性能の低下をまねき、致命的な欠陥をもたらします。テクノ菱和は、半世紀近くの実績により培われた高度な汚染防止技術(コンタミネーションコントロール)により信頼性の高い環境を実現します。
テクノ菱和が、独自に開発した高機能設備管理システム(TECBEAMS®)は、室内圧、差圧の制御を行い、他室からの汚染物質の混入などを防ぐだけでなく最適環境の維持と省エネルギー化を同時に実現します。

差圧制御デモ機の表示画面

差圧制御デモ機の表示画面

タッチパネル操作部

タッチパネル操作部

脱臭方式と有効除去ガス

施工実績

  • シャープ
  • 琉球大学千原遺伝子実験施設
  • 中外製薬富士御殿場研究所
  • 生化学工業東京研究所
  • 小野薬品工業福井安全性研究所

ページのトップへ戻る

お問い合わせフォーム

ページのトップへ戻る