ホーム > 研究開発 > 技術開発研究所 >気流シミュレーション

技術開発研究所|研究開発

気流シミュレーション

厳密な気流制御を要求されるクリーンルーム内の気流・塵埃濃度分布、予測が困難な大空間 内の気流・温度分布等の数値シミュレーションを行います。

■ソルバー

(1)三次元熱流動解析プログラム HOTFLOWⅡ (株)構造計画研究所

機能及び特徴
①有限差分法による高速演算(直交格子)
②三次元非圧縮性流体の定常・非定常計算
③運動方程式の解法:SMAC法、SIMPLE法
④乱流計算:k-εモデル
⑤温度計算
⑥濃度拡散計算

(2)三次元熱流動解析プログラムSCRYU/Tetra (株)ソフトウェアクレイドル

機能及び特徴
①有限体積法による離散化
②非構造格子による任意形状計算
③三次元非圧縮性流体の定常・非定常計算
④運動方程式の解法:SIMPLE法
⑤乱流計算:k-εモデル
⑥温度計算
⑦濃度拡散計算

■ポストプロセッサ

(1)HOTFLOWⅡ
AVS/Expressをベースに自社開発した流体解析結果の可視化ソフト
(2)SCRYU/Tetra
SCRYU/Tetra付属ポストプロセッサを使用

■プラットホーム

ソルバー:CONCURRENT社製 ImaGen
プリ・ポストプロセッサ:DELL社製 Precision T3400

気流シミュレーション 写真

気流シミュレーション

ページのトップへ戻る