ホーム > 環境・品質の取組み > 環境マネジメント >環境保全取り組み事例

環境への取組み|環境マネジメント | 環境保全取り組み事例

テクノ菱和の環境対策技術

「チャレンジ25キャンペーン」に参加

テクノ菱和は、政府が推進する「チャレンジ25」キャンペーンに企業チャレンジャーとして参加しています。
クールビス・ウォームビズの実施による事務所使用電力の削減など、環境負荷低減と意識啓発を図るさまざまな取り組みを実施。国連気候変動サミットにおける我が国の目標である温室効果ガス排出量25%削減(2020年までに対1990年比)の達成に向け、継続的な活動を展開していきます。

img

省資源・有害物質の管理

資源循環型社会をめざす3R(Reduce:低減、Reuse:再使用、Recycle:再資源化)を基本的な考え方として、各部門での取り組みを展開しています。

全般

●一般廃棄物の質・量の把握および抑制・分別・再使用・再資源化の推進
●用紙類の購入量の把握と削減

設計・研究開発・購買部門

●建築設備システムのロングライフ化
●LCA評価システムの活用
●有害な排出物除去システムの開発
●グリーン購入の計画立案と推進
●PRTR法への対応

環境サービス部門

●建設廃棄物の質・量の把握および抑制・分別・再使用・再資源化の推進
●効率的な資材・機材の輸送
●梱包材の簡易・最小化
●フロンの回収促進と漏洩防止

工事部門

●廃棄物を出さない材料・工法の採用
●プレハブ化の推進
●建設廃棄物の質・量の把握および抑制・分別・再使用・再資源化の推進
●効率的な資材・機材の輸送
●梱包材の簡易・最小化
●アスベスト対策

アスベスト除去 写真

アスベスト除去

環境教育活動

全社員を対象にさまざまな環境教育・啓発活動を実施しています。

環境勉強会を実施

環境問題や政府の動向、温暖化防止に向けた省エネ対策事例や要素技術の紹介など、幅広い内容をテーマとした勉強会を各事業所で定期的に実施しています。また、講師を招いての講演会を適宜実施しています。
[講演タイトル]
●これからのエネルギーシステム
●建築環境について研究者の視点から捉えた環境・省エネへの提言

社員用環境ホームページ「REcology」を開設

環境や省エネに関する最新の動向や技術などの情報を提供する専門のホームページ(REcology)を開設し、タイムリーな情報提供を行っています。

社内広報を通じて環境情報を共有

「Ryowa i(社内報:リョウワサークルアイ)」「菱和技報(技術レポート)」などを発行し、環境関連のさまざまな情報の共有を図っています。

環境説明会

環境勉強会

Ryowa i(社内報)

Ryowa i(社内報)

環境にやさしい提案

全社員を対象に、「環境にやさしい」提案の募集を行っています。
技術提案や事業所で取り組める提案、個人で今すぐにできる環境活動まで幅広い提案が寄せられました。
多くの提案が集まり、いくつかの提案が採用されています。

採用された提案

●マイボトル・マイバッグ(株主総会来場者に配布)
●記念植樹(竣工記念に植樹を寄贈)
●LED照明(赤坂事務所の会議室の蛍光灯をLED照明に変更)
●リサイクル乾電池(展示会来場者にノベルティとして配布)
●遮熱塗装

寄せられた提案より

●着古した作業服、ユニフォームをリサイクルへ
●充電式乾電池利用の推進
●全事業所空調室外機に水散布による動力削減
●節水蛇口器具
●社内CO2排出量の公表
●事業所ごとのエネルギー消費量の公表
●社有車をエコカーに
●屋上緑化
●エコドライブの推進
●観葉植物で社内緑化
●省エネセンターの「省エネコンテスト」に全員で参加
●水筒・タンブラーの利用
●社内報などを社内ホームページに掲載(紙による配布の見直し)
●全事業所社屋の誘導灯を蛍光灯からLED型に変更する

マイボトル・マイバッグ

マイボトル・マイバッグ

記念植樹

記念植樹

技術開発研究所の取り組み

技術開発研究所では、地球環境温暖化防止、CO2排出量削減、自然エネルギーの研究など地球環境にやさしい技術開発を進めています。
また、東京都世田谷区の「せたがやエコライフ推進事業所」として環境に配慮した取組目標を宣言し、ECO推進施設として「ECOレベル2」の認定を受け地域に根ざした環境活動を行っています。

太陽光発電システム

太陽光エネルギーの有効利用として、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)と共同で太陽光発電のフィールドテストを行いました。年間約10,000kWhの電力を発電し、当研究所で使用する電力の一部をまかない、エネルギーの低減を図っています。

風力発電システム

屋上には、市街地やマンションで使われる都市型の風力発電装置を設置しています。振動・騒音を極力防ぎ、台風やビル風の中でも安全に駆動する発電装置で、現在その性能を検証しています。また、発電した電力を蓄電し、屋外看板の照明に利用しています。

壁面緑化システム

建物外壁面には、緑化施設を施しています。断熱効果により壁面温度の上昇を防ぎ、室内の冷房負荷を低減させ、さらに都市景観の向上を図っています。設置にあたっては、世田谷区から緑化造成助成金の交付を受けました。

太陽光発電システム

太陽光発電システム

壁面緑化システム

壁面緑化システム

環境配慮型オフィスビル

自社オフィスにおいても、自然エネルギー・省エネルギー設備を導入し、環境負荷を低減させた環境にやさしいオフィスビルを実現しています。

大阪支店/名古屋支店

2007年に竣工した大阪支店社屋は、太陽光発電システム、壁面緑化、高効率照明設備、高断熱性ペアガラスなどの設備を採用し、環境に配慮したオフィスビルです。また、名古屋支店は、名古屋市からエコ事業所として認定を受けています。

大阪支店 太陽光発電システム

大阪支店 太陽光発電システム

大阪支店全景

大阪支店全景

ページのトップへ戻る