ホーム > リーフス新着詳細

新着情報

2012.1.11ニュースリリース
ドラフトチャンバーの省エネシステム:REAFS(リーフス)

 

ドラフトチャンバーのサッシ開度と連動した給排気量制御を高速で行う独自の技術を開発しました。
本システムは、サッシ開口部面風速と室内の給排気バランスを維持することが可能で、高い安全性

と省エネルギー性を兼ね備えつつ、従来の同様なシステムと比較し、初期導入コスト50%以上ダウン

を実現しました。

また、従来の給排気量一定システムと比較すると、年間約77%のエネルギーコスト低減が可能です。

REAFS(リーフス)概要

ページのトップへ戻る